「エヴァ」レーシングが「ハルヒ」「イカ娘」「初音ミク」に雪辱を誓う 震災で延期となったSUPER GT岡山は今週末の開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「あなたは負けないわ……だって、わたしが応援するもの」「にゃんにゃん!」 - (C)khara

 「エヴァンゲリオン」をはじめとして、「涼宮ハルヒ」「侵略!イカ娘」「マッハGoGoGo」「初音ミク」といったアニメ作品・キャラクターが参加しているSUPER GT 300の第1戦が、今週末5月21日、22日に岡山国際サーキットで行われる。東日本大震災の影響で延期となったため実質的には第2戦となる岡山が、第1戦をエンジントラブルでリタイアした「エヴァンゲリオンレーシング」にとっては、雪辱を期した戦いの場となる。

 前回の富士スピードウェイで行われた開幕戦では、「エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電」「エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION」の2台がエントリーされながらも、後者はレース前日に発生したエンジントラブルでリタイア。予選を通過した前者も、決勝では雨脚が強かったということもあり、リタイアしてしまった。今季のSUPER GT300には、「エヴァンゲリオン」をはじめとする「涼宮ハルヒ」「侵略!イカ娘」「マッハGoGoGo」といったアニメ作品をモチーフにした車両に加え、人気ボーカロイド「初音ミク」もレースに参戦しており、各作品のファンを巻き込んだ戦いとなっている。

 とりわけ、「エヴァンゲリオンレーシング」にとっては、2台とも前回リタイアを余儀なくされただけに、今回のレースに懸ける思いは相当なもの。デビュー戦をエンジントラブルでリタイアしてしまった「エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION」は今回の岡山を欠場することがすでに明かされている。「エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電」が「弐号機」の分まで、前回の雪辱を誓って岡山を駆ける。

 当日は、イベント広場にエヴァンゲリオンレーシングのオリジナルトラックが出動。レースクイーン姿の真希波・マリ・イラストリアスのイラストなどが、「エヴァ」コスプレのレースクイーンと共に、ドライバーたちを応援する予定だ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]