マイケル・ジャクソンさんの死から2年…命日に『 THIS IS IT』再上映企画始動!実現すれば劇場公開時よりも大音量の特別上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
命日の復活上映が企画されている『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

 映画チケット共同購入サイト「ドリパス」は、2009年に急逝したマイケル・ジャクソンさんのコンサート・リハーサルの様子を追ったドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を、マイケルさんの命日となる6月25日に向けて全国10か所で上映する企画のチケット販売を開始した。

マイケル・ジャクソン一周忌の追悼映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』場面写真

 「ドリパス」とは、昨年8月にオープンした日本初の映画チケット共同購入サイト。映画館側がサイト上に企画を掲載し、ユーザーがその企画を閲覧した上でチケットを購入。一定の購入数に達した時点で企画を実行する仕組みとなっている。今回ドリパスでは、来月25日のマイケルさんの命日にあわせて行なう予定の『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』企画上映のチケットを販売。新宿バルト9をはじめ、大阪のシネ・リーブル梅田、広島バルト11など全国10館での上映という、ドリパス初の全国展開となる。決定すれば、劇場公開時よりも大音量の特別上映になるということで、マイケルさんの美声をよりいっそう堪能することができそうだ。

 映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』はロンドンで行なわれるはずだった同名コンサートのリハーサルに取り組むマイケルさんの姿を追った作品。マイケルさんの死後、何百時間にわたるリハーサル映像を一本の映画としてまとめあげた。世界中で大ヒットを記録し、日本でも限定公開の期間が延長されるほどの話題に。マイケルさんの一周忌となる昨年には、2週間限定で109シネマズ4館(川崎、菖蒲、名古屋、箕面)で本作のIMAX版の再上映が行なわれている。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]