ジェニファー・ハドソン、食中毒で病院に搬送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
約36キロのダイエットに成功したジェニファー - Ray Tamarra / Rob Kim/ Getty Images

 ジェニファー・ハドソンがニューヨークでモーニングショー「グッドモーニング・アメリカ」に出演したあと、極度の腹痛を訴えて病院に搬送された。

スポークスマンによると食中毒であることが判明し、治療を受けた後、自宅で療養するよう言われ、すでに退院しているという。体調を崩してしまったジェニファーは、予定していた「ザ・アーリー・ショー」への出演はキャンセルしている。

 約36キロのダイエットに成功したジェニファーは、先日、ダイエット体験談を出版することを発表したばかり。ジェニファーは痩せて満足しているようだが、婚約者のデヴィッド・オトゥンガはこれ以上痩せないでほしいと語っており、今回のように体調を崩すとさらに彼女のことを心配していそうだ。ジェニファーにはデヴィッドとの間に息子デヴィッド・ジュニアがいる。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]