チャーリー・シーンの元妻デニース・リチャーズ、チャーリーとの結婚生活をつづった回想録を出版

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デニース・リチャーズ(右はチャーリー・シーン) - Lee Celano / WireImage / Getty Images

 二人目の子どもを妊娠中にさっさと見切りをつけてチャーリー・シーンと離婚をしたデニース・リチャーズが回想録を出版するという。

 チャーリーとデニースは2002年に結婚。二人目の赤ちゃんも妊娠し、幸せそうに見えたところで突然の離婚劇が繰り広げられ、その後は泥沼の親権争いが報じられた。今でこそ、穏やかな関係のようにも見えるが、デニースは子どもたちが傷つかないことを第一に考えて行動していると何度も語っている。

 一連のチャーリーの奇行については、メディアで報じられていることを子どもたちに見せないようにしているという以外、ほとんど意見を述べてこなかったデニースが、この回想録に書くためにだまっていたようだ。ただ、チャーリーとの結婚のいい部分もちゃんと伝えたいとも言っている。「史上最悪の離婚だったから、みんなは悪い部分しか耳にしていないだろうけれど、わたしと彼のすてきなロマンスも知ってもらいたい。でも、ほとんどは、結婚と離婚の間に考えていたことを書いているわ。離婚、親権争い、シングルマザーとして仕事と家庭を両立させようとすることなど、多くの女性に共感してもらえると思う」とOK!誌に語っている。

 本がいつ出版されるかは明らかではなく、チャーリーもこの件についてはコメントをしていない。デニースの本を読んだチャーリーがまたブチ切れて、変な行動に出る可能性もありそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]