自動車事故で死亡した『ジャッカス』のライアン・ダンさん、検死でアルコール検出

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ライアン・ダンさん

 自動車事故で死亡した『ジャッカス』シリーズのライアン・ダンさんの検死が行われ、アルコールが検出されたことが明らかになった。

ライアン・ダンさん出演映画『ジャッカス3D』場面写真

 ライアンさんは、現地時間20日の午前2時半ごろ、ペンシルベニア州の道路を走行中にガードレールを乗り越え、木に突っ込み、乗っていたポルシェは炎上。検死の結果、血中アルコール度数は0.196で、同州の法定基準の約2.5倍だったことが判明した。TMZによると、アルコール以外、薬物などは検出されなかったという。

 『ジャッカス』で共演したバム・マージェラはライアンさんの死亡の連絡を受けたときのことについて、「これまでの人生で一番つらい電話だった。大切に思っている人を亡くしたのは初めて。彼は僕の大親友だった。常にハッピーなヤツで、すごく賢かった。才能もあったし、これからだったのに」と残念そうに語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]