エリザベス・ハーレイ、来シーズンから「ゴシップガール」のキャスト入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ゴシップガール」にキャスト入りしたエリザベス・ハーレイ

 エリザベス・ハーレイがテレビドラマ「ゴシップガール」の第5シーズンから新たなキャストとして加わることが発表された。

 番組のエグゼクティブ・プロデューサーによると、エリザベスはニューヨークのメディア王ダイアナ・ペインを演じるとのこと。「ダイアナのアッパー・イーストサイドへの出現は、すべてのキャラクターの生活に変化をもたらします」と語り、特に影響を受けるのはゴシップガール自身だと、ファンの好奇心をくすぐるコメントを付け加えている。

 「エリザベスのユーモア、知性、美貌はゴシップガールの世界に完璧にマッチしています。彼女がキャストに加わってくれることを非常に幸運に思っています」とエグゼクティブ・プロデューサーは言っている。エリザベスはテレビドラマ「ワンダー・ウーマン」に悪役で出演することになっていたが、第1エピソードで製作がキャンセルされている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]