マイケルさんの娘パリスを追いかけて信号無視をしたパパラッチに手錠

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
有名人の宿命とはいえ、行き過ぎた行為は罰せられるべきです! -パリス・ジャクソン - Tiffany Rose / WireImage / Getty Images

 マイケル・ジャクソンさんの13歳の娘パリスが乗った車を追いかけていたパパラッチが信号無視などをして警察に手錠をかけられた。

 TMZによると、手錠をかけられたパパラッチは二人で、パリスの乗った車を追跡しながら複数の赤信号を突っ切り、無謀運転をしていたという。通報を受けた警察は現場に駆けつけたが、現行犯ではなかったため逮捕することはできず、手錠をかけて厳しく注意をするだけにとどまったという。証拠不十分のため、これ以上のことはできないらしいが、パリス側が民事裁判で訴訟を起こすことは可能とのこと。このような危険行為を犯しても罰則がないため、パパラッチの行き過ぎた行為もエスカレートするばかりだ。

 カリフォルニアにはシュワちゃんが州知事時代に作ったパパラッチの行動を規制する法案があるが、これは明らかな違法手段で入手した写真の購入および使用したメディアへの訴訟を認めるほか、セレブやその子どもの日常的な行動やプライベートの写真を無許可で撮影、売買した場合、カメラマンに対し最高で5万ドル(約400万円)の罰金などが科せられる内容となっている。しかし、はるかに高額な値段で取引されている写真にとって、この額は必要経費として受け止められてしまっている可能性もある。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]