ジャスティン・ビーバー、プロデュースした香水「Someday」が絶好調の売れ行き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕の香水よろしくね! -ジャスティン・ビーバー - Jamie McCarthy / Getty Images

 ジャスティン・ビーバーが自身でプロデュースした香水「Someday」が、ニューヨークのデパート「メイシーズ」で好調な売れ行きとなっている。

ジャスティン・ビーバー出演映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』写真ギャラリー

 テレグラフ紙(電子版)によると、ジャスティンの香水は発売3週間ですでに8万5714本を売り上げており、1本35ドル(約2770円)の価格から すでに300万ドル(約2億3700万円)近くを売り上げている計算だ。メイシーズのCEO、テリー・ラングレン氏がファッションサイト「WWD」に語ったところでは、「有名人が発売した香水の中で最も大きな記録となっている」とのこと。

 ジャスティンの香水「Someday」は、花びら型のボトルの形がマーク・ジェイコブスの香水「Lola」とそっくりだと言われたが、ジェイコブス側は訴訟を起こさない決断をした。CMには注目モデルのドリー・ヘミングウェイとともにジャスティン自身も出演し、こちらも話題となった。さらに現在、ジャスティンの恋人のセリーナ・ゴメスがスポーツブランド「Adrenalina」と組んで香水を発売することも発表されており、カップル揃ってフレグランスの世界に話題を巻き起こしている。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]