フェイ・ダナウェイ、違法な「また貸し」でマンハッタンのアパートを立ち退きへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フェイ・ダナウェイ - Vittorio Zunino Celotto / Getty Images

 フェイ・ダナウェイが、ニューヨークのマンハッタンに借りているアパートから立ち退きを言い渡されそうになっているとニューヨーク・タイムズ紙が報じている。

 フェイは過去にも、家賃の滞納が原因でアパートを立ち退きさせられそうになったことがあるが、今回は家賃の滞納ではなく、違法な「また貸し」が原因という。ニューヨークでは、低所得者のために公営住宅だけでなく民間のアパートの家賃も政府が規制する「家賃統制法」が残っているが、フェイの借りている1寝室のアパートもそのひとつ。家賃は1か月、1,048ドル72セント(約8万2,000円)だが、この物件の家主は、フェイの名前で借りられているこの部屋には、息子のリアム・ダナウェイ・オニールが暮らしていると申し立てている。家主は、フェイの有権者登録や車の登録が西ハリウッドにあり、フェイはロサンゼルスに住んでいるとしている。マンハッタンの裁判所はフェイに対し、このアパートからの退去命令を出す予定だという。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]