アニメ史上初!? 総勢31名の女性声優陣による劇場版「魔法先生ネギま!&ハヤテのごとく!」豪華舞台あいさつ!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
総勢31名の女性声優陣

 27日、新宿バルト9にて、映画『劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL』『劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』の同時上映初日舞台あいさつが行われ、それぞれの作品の声優、佐藤利奈、神田朱未、野中藍、小林ゆう(以上ネギま!)、白石涼子、釘宮理恵、田中理恵、伊藤静(以上ハヤテ)ほか、「麻帆良学園」の生徒など31名が勢ぞろい。出版社の垣根を越えた両作品のコラボの集大成として、現在のアニメ界を支える女性声優陣たちが壇上で華やかなトークを展開した。また今回の舞台あいさつは衛星中継で全国18のスクリーンで同時上映された。

『劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL』場面写真

 週刊少年マガジン(講談社)、週刊少年サンデー(小学館)で、それぞれ連載されていたコミックが劇場版アニメーションとして同時上映、本日公開初日を迎えた。映画『劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL』で主人公ネギ・スプリングフィールドを演じた佐藤は今回のコラボに「出版社、制作の壁を越えてコラボができるなんて……。(「魔法先生ネギま!」で長瀬楓役、「ハヤテのごとく!」で綾崎ハヤテ役を演じている白石のように)作品の壁も越えてるよね」と興奮気味。それを受けた白石も「どうせなら次は作品の中で“ネギま!”と“ハヤテ”がコラボしちゃえばいいよね。でも正直(同時上映と聞いて)本当にうれしい」とノリノリで返す。

[PR]

 また会場に詰めかけた熱心なファンに対して『劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL』神楽坂明日菜役の神田は「大きなスクリーンで(麻帆良学園の)みんなの動く姿が映し出されるのは感動的」と感無量の表情。桜咲刹那役の小林や、近衛木乃香役の野中も「すばらしい仲間やスタッフに囲まれてすばらしい作品ができました」と力強くアピール。

 今回、映画のタイトルに「ANIME FINAL」と付いている「魔法先生ネギま!」。麻帆良学園の生徒たちが一人一人あいさつする中、木村まどかや石毛佐和、門脇舞似などが言葉に詰まるシーンも。すると佐藤が「ファイナルと銘打ってますが、もしオールナイトイベントとかできたら、みんなで語りあいたいね!」と発言すると、会場は大歓声に包まれた。

 映画『劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL』の後に行われた『劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』の単独舞台あいさつでは白石が「まさか劇場版ができると思ってなかったので、こうして公開が迎えられてうれしい」と笑顔を見せると、釘宮も「たくさんの人に観てもらって、作品を愛してもらえたら……。これからもがんばっていきたいです」とファンに向かって強い思いを吐露。両作品とも大盛り上がりの舞台あいさつとなった。

 映画『劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL』は、週刊少年マガジンで連載開始され、累計1500万部を超える人気コミックの劇場版長編アニメーション。父親に会いたいと願う純粋な気持ちで魔法世界へ向かった主人公ネギ・スプリングフィールドが宿敵フェイト・アーウェルンクスに立ち向かいながら、世界の存亡をかけた戦いに挑んでいく姿を壮大なスケールで描いている。

 映画『劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』は、2004年から週刊少年サンデーで連載開始され、テレビアニメ化もされた人気作。今回は映画版完全オリジナルストーリーとして劇場公開。夏休みに電波も届かない田舎で過ごすことになった大富豪の娘三千院ナギと、大借金を抱え三千院家の執事となった綾崎ハヤテが、ある事件に巻き込まれていく様子をユーモラスに描く。(磯部正和)

『劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL』『劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』は新宿バルト9ほかにて同時上映中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]