ウルトラマンVSバルタン星人の戦いを3Dで体験!本番さながらのジオラマ完全再現!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この戦いを3Dで目撃できる!

 14日、ウルトラマンシリーズ45周年を記念して円谷プロダクションとパナソニック株式会社が開催するコラボレーションイベント「ウルトラマンシリーズ45周年記念 完全再現!「ミニチュアワーク3D体験」の記者会見が有明・パナソニックセンター東京にて開催され、ウルトラマンシリーズの貴重な撮影風景の一端が公開された。

 同イベントは今月17日と18日の2日間に行われる「環境と3Dソリューション展」内で行われるもの。見どころはなんといっても3D撮影体験で、会場にはテレビカメラをはじめ実際の撮影で使用されるミニチュア・ジオラマのセットが用意されるなど本番さながらの撮影の様子を再現。その中でウルトラマンとバルタン星人が繰り広げる、手に汗を握る壮絶な戦いを目撃できるのだ。さらに、カメラはパナソニックの業務用一体型二眼式3Dカメラレコーダーなどを使用。撮影後はその場で3D映像作品として鑑賞でき、ミニチュアのセットが生むまるで本物さながらの臨場感の中、ウルトラマンとバルタン星人の戦いを3Dで堪能(たんのう)できる。まさに、ウルトラマンの貴重な撮影現場を体験できる、ファン垂涎(すいぜん)のイベントだ。

 また、会場にはほかにウルトラマンとの写真撮影会や、フルカラーでよみがえった「総天然色ウルトラQ」のパネル展示なども開催され、子どもはもちろん、リアルタイムでウルトラマンを見ていた世代のパパも一緒に楽しめるイベントになっている。(取材・文:中村好伸)

イベント「ウルトラマンシリーズ45周年記念 完全再現!ミニチュアワーク3D体験」は9月17~18日にパナソニックセンター東京1Fホールにて開催

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]