1回の上映に平均6人の観客…最低記録更新の映画!1,500スクリーン以上で公開されたのに寂しすぎる週末成績

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オフィシャルサイトよりキャプチャー

 全米ボックスオフィスで、1,500スクリーン以上で公開された映画の中で週末最低記録の興行収入を更新した映画が出現したことがわかった。ハリウッド・レポーターが報じている。週末最低記録を更新してしまったのは、本作が監督・脚本デビューとなるフレッド・アンドリュース監督がメガホンを取った映画『クリーチャーズ(原題) / Creatures』。1,507スクリーンで公開され、興行収入33万1,000ドル(約2,648万円 1ドル80円計算)を記録した。1回の上映に対する観客数の平均は6人という計算になる。

 『クリーチャーズ(原題) / Creatures』は、ニューオーリンズへの旅に出た友人グループが、沼地で化け物に遭遇するという低予算で作られたホラー映画。デビュー作で1,500スクリーン以上はいきなり拡大公開しすぎたのか、それとも……? 一般の人々が映画について採点する世界的に有名な映画批評サイト「ロッテン・トマト」では、満足度11%(13日18時現在)とやはり低い評価となっている。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]