「進撃の巨人」映画化決定!実写か?アニメか?少年マガジン編集部も言葉少な…原作者は「いろいろありますがまた更新します!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「進撃の巨人」映画化! - 別冊少年マガジン編集部提供

 13日、月刊少年漫画誌「別冊少年マガジン」にて連載中の「進撃の巨人」の映画化が発表された。25歳の諫山創が描く本作は、諫山の初連載作品ながら、「このマンガがすごい!2011」オトコ編1位に輝くなど躍進。2010年8月の第5巻発売時点で、累計発行部数560万部を突破していた。

 今回の映画化について、少年マガジン編集部は、「現時点で発表できることは、2013年秋公開ということのみです」とコメントした。14日朝には諫山も自身のブログを更新したが、そこに記載されたのは、「いろいろありますがまた更新します!」という言葉のみ。アニメとして映画化されるのか、実写として映画化されるのかなど、詳細が気になるところだが、真相はまだ明らかにされていない。

 「進撃の巨人」は、人類が体長50メートルの巨人たちの出現により、絶滅の危機にひんするという内容。もし実写化となれば、巨人をどのように描写するのかなど、監督の手腕にも注目したいところ。果たしてアニメなのか、実写なのか……詳細の発表を待ちたい。(編集部・島村幸恵)

「進撃の巨人」の映画化作品は2013年秋公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]