倉木麻衣、東日本大震災チャリティーライブ開催!無料動画サイトにも同時生配信され28曲を熱唱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
倉木麻衣、武道館で東日本大震災復興支援ライブ

 22日、歌手の倉木麻衣が「東日本大震災復興支援チャリティーライブ Mai Kuraki Premium Live One for all, All for one」を日本武道館で行い、チャリティーソング「あなたがいるから」ほか全28曲を熱唱。「人と人との絆」「音楽の力」をテーマにしたライブで、復興支援のために自らができることを確実にやっていきたいという思いをファンに向かって伝えた。なおこのライブの一部は「被災地の方にも楽しんでほしい」という倉木の強い思いから、動画配信サイト「You Tube」「GyaO!」「ニコニコ生放送」「Ustream」「au Exclusive Live」にて同時無料生配信された。

 3月11日の東日本大震災以来、復興のために多くのチャリティー活動を積極的に行ってきた倉木。「今日のライブは、被災地をはじめ、全国各地、世界中の皆さんに届いているということで、ぜひ、みんなで心を一つにして楽しみましょう」と力強いメッセージで幕を開けた今回のステージ。「人と人との絆」「音楽の力」というテーマのもと、さまざまな企画が練られた。収益のすべてを被災地に寄付するという形で、震災後いち早く配信されたチャリティーソング「あなたがいるから」など8曲を、東京フィルハーモニー交響楽団によるフルオーケストラとのコラボレーションで歌ったのをはじめ、日中友好40周年記念映画『明日に架ける愛』の主題歌に起用される「Brave your heart」を俳優のアレックス・ルーとデュエット、そしてテレビアニメ・名探偵コナンのエンディングテーマ「Your Best Friend」、テレビドラマ「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~」の主題歌「Strong Heart」など、アンコールを含め全28曲を熱唱した。

 またライブの途中には、8月中旬に倉木が訪れた宮城県石巻市や女川町でのボランティアの風景や、倉木とゆかりの深いDJの赤坂泰彦や、チャリティームービーでコラボしたプロフィギュアスケーター荒川静香、ユンソナから心温まる直筆メッセージがスクリーンに映し出される。それに対して「いつまでも笑顔 忘れずに 優しさが永遠に続きますように」と倉木がメッセージを送ると、会場は大きな拍手に包まれた。

[PR]

 アンコールでは会場のファンに「携帯の電源を入れて、ライトを照らして! 明日に向かって心の中に希望を照らしていこうよ!」と「Chance for you」を合唱。「今のこの気持ちを忘れずに、引き続き復興に向けて、みんなで力をあわせていきましょう。自分でできることを始めていきましょう」と復興への強い思いをファンと共有していた。(磯部正和)

 本公演の収益の一部は、被災地の行政機関を通して被災地に寄付される。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]