平均年齢48歳超の国民的アイドルグループ!? 榊原郁恵・早見優・松本伊代・石野真子のリアル元アイドルたちが夢の競演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ふりふりの衣装を着て、頑張っています! - 左から、松本伊代、榊原郁恵、石野真子、早見優

 元アイドルである榊原郁恵早見優松本伊代石野真子が25年ぶりに再会したアイドルグループのメンバーを演じるミュージカル「ヒロイン」が来年2月に上演されることが明らかになった。同ミュージカルは、今年2月に上演された同名ミュージカルに、新キャストを加えて、バージョンアップした作品だ。

こちらは現代のアイドルが勢ぞろい!映画『Cheerfu11y(チアフリー)』写真ギャラリー

 今年2月に上演されたミュージカル「ヒロイン~女たちよ タフであれ!~」は、解散から25年ぶりに再会することになった元アイドル・グループ「ミューズ」の奮闘を描いた作品。だが、何よりも同作の見どころとなっていたのは、その配役。劇中の元アイドルグループのメンバーを、実際にも元アイドルである榊原、早見、松本、石野が演じたことは大きな話題になった。四人の演技によって、舞台上で表現された時の流れを、現実に重ねてしまった四人と同世代の観客も多いはず? 来年上演が決定した今回のバージョンアップ版でも、もちろん、四人は出演する。

[PR]

 平均年齢は実に48歳超という四人組。舞台上では、かつて人気を博したアイドルたちのその後の悲喜こもごもが描かれているが、演じているのが元アイドルということがあってか、そのリアリティーは抜群。バージョンアップ版では、四人と同世代の川崎麻世、そして四人の子どもといってもおかしくはない年齢のイケメン俳優・ダレアレ悟といった男性キャストの出演、さらには今年2月の上演時にはいなかったキャラクターが登場することも決定しており、初見の観客はもちろん、前作を観たという人も楽しめる作りになっている。

 今年上演された「ヒロイン~女たちよ タフであれ!~」は、作曲家・音楽監督の深沢桂子、演出家・振付家の川崎悦子、作詞家・脚本家の高橋知伽江による女性だけのクリエイティブ・ユニット「I DO BATTER PROJECT(イドバタプロジェクト)」の第1弾作品。その記念的な作品が今回バージョンアップされるということで、製作陣にも気合が入っているはず。アラフォーは過ぎたけれども、まだシニアというには少し早い大人の女性たちの本音がさく裂するミュージカル作品だ。(編集部・福田麗)

ミュージカル「ヒロイン」は2012年2月16日~2月23日に博品館劇場にて上演 ほか地方公演あり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]