アメリカ・フェレーラ、「アグリー・ベティ」の映画が企画されれば大歓迎

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アメリカ・フェレーラ

 テレビドラマ「アグリー・ベティ」で知られるアメリカ・フェレーラが、ファンが希望している同ドラマの映画化が企画されれば、喜んで出演するつもりがあるらしい。

アメリカ・フェレーラ出演映画『旅するジーンズと19歳の旅立ち』写真ギャラリー

 「いまだにファンが映画化はないのかと聞いてくれるのはすばらしいことだと思う。今のところ何も企画はされていないけど、可能性はあるし、ファンが希望しているのはうれしい限りよ」とイギリスのテレビ番組で語った。

 アメリカは現在、ウエストエンドのミュージカル「シカゴ」でロキシー・ハートを演じており、まさに夢がかなったとコメント。「とても楽しい初日だった。観客を前にして舞台に立つのは最高。子どものころから学校の演劇部や市民劇団などで舞台に立ってきたから、ブロードウェイとウエストエンドの舞台に立つことは夢だったの。昨日の初日でまさに夢がかなったわ」と語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]