鈴木亜美、VIP相手の高級コールガールに大変身で新境地!「共感することが多くて新鮮」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高級コールガール役に挑んだ鈴木亜美 - (C) BS12ch TwellV

 歌手・女優の鈴木亜美がBSドラマに初出演し、VIP顧客専門の高級コールガール役に挑んだことが明らかになった。鈴木はいつもの元気で明るいイメージを本作では封印し、真っ白なスーツをビシッと着こなし、大人の色気を醸し出すキャラクターに大変身している。

石黒賢出演映画『夜明けの街で』写真ギャラリー

 鈴木が初出演を果たしたBS12ch TwellVのオリジナルドラマ「クルマのふたり~TOKYO DRIVE STORIES」は、1話完結型の10編からなるショートストーリー。10月22日より放送が開始され、これまで宇崎竜童西岡徳馬哀川翔岡本玲がタッグを組み、2話が放送された。そして第3話に登場するのが鈴木亜美と石黒賢。エスコートドライバー役の石黒と、高級コールガール役の鈴木が、車という密室の中で緊迫感あふれる演技を披露する。

[PR]

 鈴木は難役ともいえる自身の役柄について「これまで実年齢より若い役ばかり演じてきたのですが、年上の役も(年齢が下の役と同じように)共感することが多くて新鮮でした」と堂々の姿勢。また、「台本をもらって読んでからも役に共感できるところもあり、こういうことを言われたら男の人ってうれしいんだろうなって思いながら演じました」とキャラクターをつかみ、工夫して演じたことを明かした。

 そんな鈴木を見て石黒は「非常に可能性を秘めた女優さん」と絶賛し、女性の強さをうまく演じられていたとベテランから見ても納得の演技を鈴木が披露していると太鼓判を押した。偶然一緒の車で時を過ごすことになった二人は元恋人同士。元カノが高級コールガールであることに驚く男と、ドライバーの顔が見えないため、元カレだと気が付かず、仕事について赤裸々に語る女……。そんな本作は、密室劇ならではのリアリティーを感じることのできるドラマに仕上がっている。もちろん、鈴木の変ぼうぶりも見逃せないポイントだ。(編集部・小松芙未)

BS12ch TwellVオリジナルドラマ「クルマのふたり~TOKYO DRIVE STORIES」は、隔週土曜日20:00~20:30放送(全10話)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]