瑛太主演『ワイルド7』テレビスポットが解禁!大迫力のバイクアクションはまるでハリウッド映画!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大迫力のバイクアクションに注目です! - (C) 2011『ワイルド7』製作委員会

 12月21日より公開される映画『ワイルド7』の、バイクアクションの魅力を凝縮したテレビスポット映像が解禁された。瑛太椎名桔平、そして丸山隆平といった俳優陣が挑んだというアクションシーンは、ハリウッド映画顔負け。これからの邦画の可能性を感じさせる映像となっている。

映画『ワイルド7』テレビスポット映像

 本作一番の見どころであるバイクアクションの魅力がぎゅっと凝縮された同映像は、わずか15秒ほどのものでありながら、オフィスを疾走したり、トラックの壁を突き破ってきたりとアクション映画ファンならば胸が高鳴ること間違いなし。現実世界ではなかなか見られないアクションシーンだが、バイクの扱いや所作の一つ一つがしっかりしていることで映像にリアリティーが与えられている。ただアクションを派手にすればいいというのではなく、しっかりと地に足の着いた描写がなされていることも本作の見逃せないポイントだ。今回解禁されたテレビスポット映像は今週よりオンエア予定となっている。

[PR]

 また、今回の映像ではちらりとしか出てこないものの、瑛太や椎名桔平、そして丸山隆平といった俳優陣が演じている“ワル”の姿も実に堂に入ったもの。タイトルにもなっている「ワイルド7」とは、通常の手段では手に負えない犯罪者を成敗するため、より凶悪な犯罪者たちによって構成された組織のこと。そういったフィクションをフィクションと思わせない俳優陣の演技がストーリーに説得力を持たせ、観客たちを物語の中に引きずりこむことに成功している。緊迫感あるストーリーと大迫力のアクション、その二つを見事に両立させているのが、本作なのだ。

 本作は、かつてテレビドラマ化もされた望月三起也の人気マンガを『海猿』シリーズの羽住英一郎監督が映画化したアクション・エンターテインメント。これまでアクション映画といえば、ハリウッドというイメージが少なからずあったが、それを見事に覆してくれること間違いなしの作品となっている。(編集部・福田麗)

映画『ワイルド7』は12月21日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]