ジャスティン・ビーバー、ラスベガスの小学校でプライベート・コンサート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
えらいぞ、ジャスティン! - Heidi Gutman / ABC / Getty Images

 ラスベガスの小学校の校長が、同校に通う恵まれない子どもと家族のために1年を通して食べ物や洋服を提供することを目標としているのを聞いたジャスティン・ビーバーが、同校でコンサートを行った。

 ジャスティンは子どもたちとその家族を思う校長の姿勢に感動し、学校に10万ドル(約760万円)寄付することを約束しただけでなく、子どもたちのためにコンサートを開くと約束。ジャスティンはクリスマス・アルバム「アンダー・ザ・ミッスルトー」に収録されている曲を披露したという。子どもたちはちょっと早いクリスマス・プレゼントに大喜びだったに違いない。

 17歳のジャスティンは、ホテルの高級スイートルームに恋人セレナ・ゴメスと宿泊したり、ブランド物を購入しているニュースも報じられるが、このように子どもたちのために寄付をしたり、時間を割いているのを見るのはファンもうれしいだろう。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]