ジェニファー・ロペス、娘の頭にコブを見つけてパニック 病院に連れていける幸運を分け与えるためチャリティを立ち上げる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
子どもを助けたいという心はどの親も同じなのよ - ジェニファー・ロペス

 別居中の夫マーク・アンソニーとの間に双子のマックスとエムがいるジェニファー・ロペスが、娘エムの頭にコブを見つけてパニックに陥った過去を語った。

ジェニファー・ロペス、マーク・アンソニー主演映画『エル・カンタンテ』写真ギャラリー

 「この子に何かあったら死んでしまうと思った。コブを見つけたとき、マークの顔を見て『医者を呼ぼう』って言ったの。わたしたちが見ていなかったときに誰かがエムを落としたのかとパニックしたわ」とジェニファーはCNNのインタビューで語った。検査の結果、幸いなことにエムに問題はなかったらしいが、自分の体験を振り返ったジェニファーは、お金がなく、子どもに検査を受けさせられない母親はものすごいストレスを感じているに違いないと思ったという。

 「良い医療へのアクセスがなかったらどうするんだろうって思った。自分の赤ちゃんの具合が悪いのに、心配することしかできなかったらどうしようってね」と言うジェニファーは、母親たちと子どもの健康や生活を改善するためのNPO団体マリベル基金を夫と一緒に設立した経緯を説明した。マリベルは脳腫瘍のため9歳で亡くなったマークの妹の名前で、エムのミドルネームでもある。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]