ニック・キャノンが腎不全で入院 付き添いのマライアは一緒に病院のベッドに寝ている写真をツイート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
病院のベッドでニック・キャノンに付き添うマライア・キャリー - 画像はスクリーンショット

 マライア・キャリーの夫ニック・キャノンが、休暇で滞在していたコロラド州の病院に入院したという。

 WENNによると、軽い腎不全ということで、マライアはツイッターで病状を報告し、家族にとってつらいときであるとコメント。ニックと一緒にベッドに寝ている写真を掲載した。

 「去年に赤ちゃんを産んだときは、病院で機械につながれたわたしを、ニックが支えてくれたけど、今は逆の立場になったわ。できる限り楽しく過ごそうとしているけど、とてもつらいから、みんなもニックのことを思ってあげてほしい。病院側はわたしを追い出そうとしたけど、わたしはニックとこうやって一緒に寝ているわ」とマライアは明かしている。

 その後も、マライアは「コロラドで足止めをくらった」と軽い口調でツイートしているが、あまりにも重大な出来事のため、軽いノリでないとつらさに押しつぶされそうになっている様子。「みんな、わたしの家族のために祈っていて」とマライアはファンに呼び掛けている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]