ダース・ベイダーがクレカに!「スター・ウォーズ公式クレジットカード」会員募集開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これぞ本物のブラックカードだ!? 計画的な利用ができそうなダース・ベイダークレカ - (C)2012 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

 株式会社オリエントコーポレーション(以下、オリコ)では、ルーカスフィルム公認の「スター・ウォーズ公式クレジットカード」の会員募集を16日から開始した。

3D化される映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』写真ギャラリー

 これまでにも、国内外問わず、大物スターやアニメ・ゲームなどのキャラクターをデザインした「エンタメ系」クレジットカードを多数発行してきたオリコ。今回は、シリーズ3D化の第1弾となる映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 3D』の公開が迫る一大SFサーガのカードが登場した。

[PR]

 カードは、シリーズで最も人気を誇るキャラクターである、ダース・ベイダーがデザインされた、縦型のもの。ライトセーバーを構えるベイダー卿が描かれた、シンプルで洗練されたデザインは、使うのがもったいなくなりそうな、まさにシリーズファン必携のアイテムといったところ。

 またオリコでは、3月31日までに入会すると、3万円のショッピング利用を1口として、スター・ウォーズ関連グッズが抽選でプレゼントされる発行記念キャンペーンも展開。『スター・ウォーズ』公式モバイルサイトで、カード会員向けに、期間限定で待受け画像の配信も行われる。オリコでは募集開始から1年間で1万人の入会を目指すということだが、達成も難しくなさそう!?

 「スター・ウォーズ公式クレジットカード」は現在会員募集中。カードブランドはVISAとなり、入会はウェブサイト限定。初年度の年会費は無料、次年度以降は1,312円(税込み)。ポイント制度はオリコの「暮らスマイル」が適用される。(編集部・入倉功一)

映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 3D』は3月16日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]