パパラッチにはキレやすいショーン・ペン バーテンダーにくってかかった客を静める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もう過去のおれとは違うんだよ - ショーン・ペン - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 パパラッチにはぶち切れるショーン・ペンも自分がかかわっていないと冷静に対処できるようだ。

 E!ニュースによると、ショーンはカリフォルニアのシェイド・ホテルにあるバーで飲んでいたところ、客の一人がバーテンダーに食ってかかったという。「この客は酔っていて、バーテンダーを怒鳴りつけていました。何を言っているのかは意味不明でしたが、大声で叫び続けていたんです。それをみたショーンはバーへ行き、『何か問題でもあったのか?』と聞くと、『引っ込んでな』と言われてました」とある目撃者は語る。

 しかし、ショーンはあきらめずにこの客に語りかけ、落ち着かせたとのこと。客はその後バーから出て行ったという。最近では人道的活動が注目されているショーンだが、パパラッチに殴る蹴るの暴行を加えた過去を持つ。この事件でショーンは社会奉仕活動のほか、カッとなる性格を直すためのカウンセリングを受けるよう言い渡されていた。そのカウンセリングで学んだことが役に立ったようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]