プレイボーイ誌創刊者ヒュー・ヘフナーの息子がプレイメイトに暴行 ドメスティック・バイオレンスで逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
仲良さそうなお二人でしたが…… - マーストン・ヘフナーとクレア・シンクレア - Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 プレイボーイ誌の創刊者ヒュー・ヘフナーの21歳の息子マーストン・ヘフナーが、恋人のプレイメイトに暴力を振るった疑いで逮捕された。

 E!ニュースによると午後11時ごろ、ドメスティック・バイオレンスの通報でマーストンと恋人のクレア・シンクレアが住む家に警察が呼ばれたとのこと。クレアは軽傷を負っており、マーストンは警察署に連行されたという。警察は配偶者に対し暴力を振るった罪で彼を逮捕。マーストンとクレアは結婚していないが、州法では同居人も配偶者にみなされるらしい。現在は2万ドル(約152万円)の保釈金を支払って保釈されているという。

 クレアは事件の直前にはヒューが主催したグラミー賞をテーマにしたチャリティ・パーティーに出席し、その様子を写真入りでツイート。マーストンが一緒に出席していたかどうかは明らかではない。彼の逮捕後、クレアはツイッターで心配をしてくれた人に感謝。「世の中には2種類の痛みがあると思う。自分が傷つく痛みと、自分を強くしてくれる痛み。みんなのポジティブな姿勢がわたしに力を与えてくれるわ」と報告している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]