シネマトゥデイ

ももクロの妹分、メジャーデビュー決定!平均年齢13.5歳の現役中学生「私立恵比寿中学」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
私立恵比寿中学

 ももいろクローバーZの妹分として2009年に結成された私立恵比寿中学が、5月5日に「仮契約のシンデレラ」という楽曲でメジャーデビューすることが発表された。

 12歳から15歳まで、平均年齢13.5歳の現役中学生9人がそろう私立恵比寿中学。「キング・オブ・学芸会」「今、会えるサブドル(サブカル・アイドル)」を掲げ、昨年10月に行ったフリーイベントでは、1日に2,500枚のシングルを売り上げ、インディーズながらオリコンデイリーチャート7位を記録する快挙を成し遂げていた。

 メンバーの柏木ひなたは、23日、早速「エビ中交換日記」ことブログを更新。「嬉しすぎる メジャーデビューをすることができるのはファンのみなさんのおかげです ほんとにありがとう 感謝の気持ちでいっぱいです これからもかわらずにエビ中を支えてください(*´∀)よろしくお願いします」とメジャーデビュー決定の喜びを語っている。

[PR]

 メジャーデビューシングルは、初回生産限定エー盤、初回生産限定ビー盤、サブカル盤の3タイプが作られ、共通で「仮契約のシンデレラ」と「放課後ゲタ箱ロックンロールMIX」の2曲を収録。そのほかにも各タイプ別でカップリング曲が収録される。

 なお、メジャーデビュー決定を受け、私立恵比寿中学は3月4日にラゾーナ川崎にて「メジャーデビュー調印式+ミニライブ」を行う予定。4月4日には、TOKYO MXにて、私立恵比寿中学のレギュラー番組もスタートするという。(編集部・島村幸恵)

私立恵比寿中学「仮契約のシンデレラ」初回生産限定エー盤、初回生産限定ビー盤、サブカル盤(税込み:各1,200円)は5月5日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]