パパラッチの携帯電話を投げて窓を割ったラッセル・ブランドに逮捕状

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
iPhoneを不敬に使うヤツが許せないのさ - iPhoneを投げて窓を割ったラッセル・ブランド - Jason Merritt / Getty Images

 ニューオーリンズでパパラッチの携帯電話を取り上げ、投げて窓を割ったラッセル・ブランドに逮捕状が出されたという。

ラッセル・ブランドが声の出演、映画『怪盗グルーの月泥棒 3D』写真ギャラリー

 TMZによると、ラッセルはパパラッチ、ティモシー・ジャクソンが持っていたiPhoneを取り上げ、近くの建物めがけて投げたとのこと。警察調書によると、ティモシーはほかのカメラマンと一緒にいたところ、ラッセルに気づき、車の中からiPhoneで写真を撮ったという。ラッセルは携帯電話を取り上げ、近くの建物に投げ、電話は窓を割って中へ。事務所の窓を割られた男性によると、ラッセルは窓は弁償すると申し出たらしく、iPhoneはパパラッチに返却されたとのこと。ラッセルには器物破損の軽罪で逮捕状がでており、翌日には本人が出頭したと報じられている。

 この事件についてラッセルは、すべてスティーヴ・ジョブズさんへのトリビュートだったとコメント。「スティーヴ・ジョブズが亡くなってから、iPhoneを不敬に使うヤツが許せない。僕がしたことは彼へのトリビュートだ」とツイートしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]