ギャラアップを要求していた「モダン・ファミリー」のキャスト 降板する俳優はいない様子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
心配しなくていいよ! - ジェシー・タイラー・ファーガソン - Jason Merritt / Getty Images

 エミー賞、ゴールデン・グローブ賞など、数々の賞を獲得している人気ドラマ「モダン・ファミリー」のキャストが出演の再交渉に入っていた件で、降板をしてしまうメンバーはいないようだ。

 番組は大成功をしており、新シーズンの出演交渉でキャストはギャラアップを要求。話し合いが長引いておりファンはキャスト変更など心配をしていたが、ミッチェルを演じているジェシー・タイラー・ファーガソンは心配する必要はないとコメントしている。

 ユタ州でのイベントに出席したジェシーは、出演交渉について聞かれると「まだわからないんだ。僕らは自分たちの仕事を愛していて、あとはみんなまかせてある」と、交渉はマネージメントにまかせてあり、自分たちは番組を降板したいわけではないと言っているようだ。

 交渉内容の詳細については一切語らなかったジェシーだが、「全員戻ってくる。すべては順調にいくよ」と語り、ファンはひとまず安心できそうだ。「まあ、今シーズンでは一人死ぬけど……なーんてね。ウソだよ。それとも本当かも。シーズン・フィナーレは最高だよ。脚本を読んだときは心を動かされて涙が出た」とジェシーはアクセス・ハリウッドのビリー・ブッシュにコメント。来シーズンへと期待が膨らむシーズン・フィナーレが用意されているようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]