ローラ、ソロデビュー曲が『劇場版ポケモン』の主題歌に!声優にも初挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ローラ、あこがれのピカチュウとツーショット! - (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2012ピカチュウプロジェクト

 タレントのローラが、人気シリーズ最新作『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「キュレムVS(たい)聖剣士」』の主題歌を担当すること、そして本作で声優に初挑戦することが明らかになった。ローラが演じるのは、主人公が旅の途中で出会う、天真らんまんな女の子・マリンで、「本番の日までに喉がカラカラにならないように、今日からハチミツいっぱい食べる!」とやる気十分だ。

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「キュレムVS(たい)聖剣士」』場面写真

 先日ソロCDデビューすると発表された際にはタイトルも含め詳細は伏せられていたローラ。このたび、タイトルが「Memories」(メモリーズ)であること、そして本作の主題歌に起用されることが決定。ローラは「ポケモンは小さいころから大好きだったし、いつもゲームしてたし、ピカチュウも大好きで、主題歌歌うって聞いたときはすごくうれしかった! 本当にハッピーハッピー! みんなで一緒にいっぱい(歌を)聴いてね。映画も見に来てね!」と喜びを爆発させている。

 また、ピカチュウとのツーショットを撮影した際には、「(ピカチュウに会ったのは)初めて! こんなに大きかったなんて、ビックリ(笑)顔が大きくてとってもかわいい!」とコメントするなど、ローラ節も健在。声優としてもその飾らない魅力を発揮してくれることをファンは期待しているに違いない。

[PR]

 7月にユニバーサル ミュージックから発売が予定されている主題歌については、本作の湯山邦彦監督も絶賛。「『Memories』(メモリーズ)というタイトルからして、聴く前からとても壮大なイメージだったのですが、聴いてみて、まさに作品にぴったりの大きなスケール感を感じました」と太鼓判を押している。

 映画15周年記念作品『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「キュレムVS(たい)聖剣士」』は、「ベストウイッシュ」シリーズ劇場版第2弾。レシラムとゼクロムの力を併せ持つ最強のドラゴンタイプ・ポケモン「キュレム」と、聖剣士の後継者である幻のポケモン「ケルディオ」との激しい戦いと、サトシやピカチュウたちの活躍を描く。(編集部・福田麗)

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「キュレムVS(たい)聖剣士」』は7月14日より全国公開
CD「Memories」は7月にユニバーサル ミュージックより発売予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]