西野カナ、新曲「私たち」を初披露!香里奈とともに名古屋凱旋イベントで会場大熱狂

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主題歌を披露した西野カナと香里奈、集まった“ガール”たち - (C) 2012“GIRL”Movie Project

 1日、映画『ガール』女性限定特別試写会「GIRL’S PARTY in NAGOYA」が、ZEPP名古屋にて行われ、7,300人の応募の中から選ばれた600人の女子たちを前に、西野カナが主題歌「私たち」を初披露した。

映画『ガール』場面写真

 映画で主演を務めた名古屋出身の女優・香里奈と大学時代を名古屋で過ごした西野カナの凱旋イベントとなったこの日。小学生から高校生、娘と共に訪れた母親まで、朝8時から待ちわびていた人もいたという観客たちは、西野と香里奈の登場に、「かわいい!」の大絶叫。

[PR]

 西野が「名古屋での大学時代の友人との友情を歌った曲です。その曲を初めてここ名古屋で披露できてうれしいです!」と語った主題歌「私たち」の披露には、涙を流すファンの姿も。頑張る“女子”たちの背中をそっと押すような温かい歌詞とメロディーに、香里奈も、「普段カラオケでもカナちゃんの曲を歌っています。その曲の中に浸れます。自分の作品の主題歌を聞いてうれしいです」と感動した様子だった。

 名古屋への凱旋に、「主演の映画で名古屋キャンペーンができて、またこの作品で名古屋に来れたこと、そして皆さんに会えたことが本当にうれしく思います」と喜びもひとしおだった香里奈。映画『ガール』は、恋愛、仕事、結婚、子育てなど、それぞれに悩みを持つ4人の女性たちが一歩前に進んでいく、活力を与えてくれる作品。観客たちも華やかな香里奈と西野の姿、映画のストーリーに、明日への活力を見出したことだろう。

 映画には、ほかに麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏、上地雄輔、要潤、林遣都、波瑠、加藤ローサ、向井理、檀れいの豪華キャストが出演。「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」の奥田英朗の同名小説が原作。(編集部・島村幸恵)

映画『ガール』は5月26日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]