クリスティーナ・アギレラ、仕事への遅刻が多すぎて罰金の額がアップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
実は、遅刻魔? - クリスティーナ・アギレラ

 リアリティ番組「ザ・ヴォイス(原題) / The Voice」で歌のコーチをしているクリスティーナ・アギレラが、毎回2時間ほど遅刻してくるため、番組側が罰金の額を増やすことにしたという。

クリスティーナ・アギレラ主演映画『バーレスク』写真ギャラリー

 「クリスティーナはいつも2時間遅刻してきます。第3シーズンではいいかげんにしてもらわないと。ただ、彼女はリッチだから、今の罰金の額はまったく気にしていないようです。テレビ局のお偉方は、彼女がちゃんとした時間にくるよう、気にせずにはいられない額まで罰金を上げようと考えています」と関係者はコメントしている。

 クリスティーナの遅刻には、番組で一緒にコーチを務めているアダム・レヴィーン、シーロー・グリーンも迷惑をしていると言い、ブレイク・シェルトンに至ってはクリスティーナの遅刻に耐えられない怒りを覚えているらしい。「全員が彼女の遅刻を不満に思っています。女性だから準備に時間がかかるのは理解できますが、常識の範囲を超えています。やっと到着をしても、そこからヘアメイクをしなければならないんです」と周囲はうんざりしているようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]