佐藤琢磨と競り合ってインディ500で優勝!アシュレイ・ジャッド、夫でレーサーのダリオ・フランケッティと歓喜のキス!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「さすがあなたね」「いやいや、きみのおかげだよ」 - アシュレイ・ジャッドと夫のダリオ・フランケッティ - Robert Laberge / Getty Images

 映画『恋する遺伝子』『ダブル・ジョパティー』などで知られる女優アシュレイ・ジャッドの夫でカーレーサーのダリオ・フランキッティが、アメリカンモータースポーツの代表的レース「第96回インディアナポリス500マイルレース」(通称「インディ500」)で優勝した。

アシュレイ・ジャッド出演映画『五線譜のラブレター』写真ギャラリー

 このレースは1911年から続く歴史あるレースで、世界三大レースの一つとして知られている。デイリー・メール紙のウェブ版「メール・オンライン」などによると、レース直前、アシュレイはダリオに、「(優勝者がシャンパンをかける)ビクトリー・レーンで待っているわ」と激励したという。ダリオは、最終ラップで日本の佐藤琢磨の攻めを受けるも、佐藤がスピンして壁に接触。

 日本のレーシングファンにとっては残念な結果となった同レースは、ダリオが優勝。2年ぶり3度目の優勝で、アシュレイにチャンピオン・リースを掛けられ、お祝いのキスを贈られた。2001年にダリオと結婚し、現在は彼の母国とアメリカを行き来し生活しているというアシュレイは、涙を流し、夫の優勝に喜びをあらわにしていたという。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]