『ターミネーター3』のニック・スタール、医師のアドバイスを無視してリハビリ施設を自主退院

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
医師のアドバイスを無視して退院してしまったニック・スタール - Barry King / FilmMagic / Getty Images

 行方不明になった後、家族に連絡を入れ、リハビリ施設に入所していた映画『ターミネーター3』のニック・スタールが退院していたことが明らかになった。

 「医師のアドバイスを無視して1週間ほど前に退院しました。もう頑張りたくなかったようです。彼はまだどん底を味わっていないため、周囲の人もとても心配しています」と関係者はE! Onlineにコメントしている。

 ニックはプライベートでは今年1月にタクシー代が払えず逮捕されたほか、2月には妻から、ニックが子どもと面会する際には24時間以内にアルコールや薬物を摂取してはならないという条件を突き付けられ精神状態も不安定だったよう。別居中の妻は彼が行方不明になったあと「彼はとてもいい人で、家族は彼を助けたいと思っています。早く戻ってきてほしいです」とコメントをしていたが、今回の自主退院についてまだメディアに何も語っていないようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]