ロビー・ウィリアムス、出産間近の妻のためロンドン五輪の閉会式を降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドタキャンじゃないぞ!妻と一緒にいたいんだ。 - ロビー・ウィリアムス - Jon Furniss / WireImage

 8月に女の子が誕生する予定のロビー・ウィリアムスが妻を気遣い、ロンドン五輪閉会式への出演をキャンセルしたという。

 「ロビーは数週間前に降板しました。リハーサルがスタートする直前にスケジュールの都合がつかないと連絡をしてきたんです。ロビーは知名度の高いパフォーマーで、閉会式でも重要な位置を占めていたのでプロデューサーたちはスケジュールからなにからやり直す必要が出て大変な目に合っていました。イギリスの音楽界における大イベントで、完璧な出演者をそろえたと思われただけに不満はあるようです。もちろん家族が第一というのはわかりますが、もう少し早く気づくべきでしょう」と関係者はデイリー・ミラー紙に語っている。

 ロビーのスポークスマンはドタキャンしたとは言っておらず、「閉会式への出演をオファーされたが、子どもの誕生が近いため出演はできなかった」とコメント。ロンドンのオリンピックパークで開かれる2時間半の閉会式には、ジョージ・マイケル、エミリー・サンデー、テイク・ザットなどの出演が予定されている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]