『エマニエル夫人』シルヴィア・クリステル、脳卒中で意識不明

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シルヴィア・クリステル - 画像は1973年撮影のもの - Central Press / Hulton Archive / Getty Images

 映画『エマニエル夫人』の女優シルヴィア・クリステルが脳卒中で現在意識不明に陥っていることが明らかになった。dailymail.comなど複数のメディアが報じている。

 現在59歳のシルヴィアは現地時間6月30日に、アムステルダムの自宅で意識不明になっているところを発見された。診断は脳卒中。さらにシルヴィアは咽喉がんと肝臓がんも患っているといい、代理人は「わたしたちは事態を重く受け止めています」とコメントしている。

 シルヴィアはオランダ出身の女優。異国で性に目覚める若妻を演じた1974年のソフトコア・ポルノ映画『エマニエル夫人』が世界的にヒットし、一躍有名に。同作は後にシリーズ化された。また、D・H・ロレンスの同名小説を初めて英語で映画化した1982年の映画『チャタレイ夫人の恋人』などにも出演している。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]