『ダークナイト ライジング』銃乱射事件の容疑者宅は爆弾だらけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
容疑者宅の爆発物解除をしている部隊 - Chris Schneider / Getty Images

 20日未明(現地時間)に映画『ダークナイト ライジング』を上映していたコロラド州デンバー郊外で起きた銃乱射事件の容疑者の自宅が、爆発物などの罠が設置され容易に入ることができないようになっていたことがわかった。

 Los Angeles Timesによると、ジェームズ・ホームズ容疑者の自宅には30以上の爆弾につながれたワイヤーが張り巡らされており、そのどれもが人を死に至らしめるもであったと伝えている。爆弾解除をするための部隊や法執行官などが彼の家に入り、一つずつ一日かけて解除していった。また同容疑者の自宅にはバットマンのポスターやマスクなどのグッズがあったという。

 逮捕されたジェームズ・ホームズ容疑者は作中に登場するバットマンの宿敵ジョーカーを名乗り、事件後初めて裁判所で公の場に姿を現した時には、彼の髪はジョーカーを意識したかのような色をしていた。今回の事件でアメリカでは前例のない興行収入の発表を延期したり、日本でも来日イベントが中止になったりと国内外で波紋を呼んでいる。30日に同容疑者の罪状認否が行われる予定。(田中達郎)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]