「Glee」の人気スター、フィン役のコーリー・モンテースがアクションドラマ『マカニック』に出演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コーリー・モンテース - Matt Carr / Getty Images

 テレビドラマ「Glee」の人気スター、フィン役のコーリー・モンテースが、アクションドラマ『マカニック(原題) / McCanick』に出演することがVarietyなど複数メディアで報じられた。

コーリー・モンテース出演映画『glee/グリー ザ・コンサート3Dムービー』場面写真

 この作品は主人公の麻薬担当刑事ユージーン・“マック”・マカニックを映画『ハート・ロッカー』のデヴィッド・モース、相棒の刑事を映画『スーパーマン リターンズ』のブランドン・ラウス、一見まったく無害に見え、刑務所から釈放される青年をコーリー・モンテースが演じる。

[PR]

 ストーリーはコーリー演じる青年が刑務所を出所したのを知り、マカニックは暴力とパラノイアの嵐に巻き込まれ、相棒と二人でマカニックの過去の秘密を握っている青年を追跡をするある暑い一日の展開を描くものだとのこと。

 監督は新鋭ジョシュ・C・ウォーラーがメガホンを取り、脚本はウォーラーと短編映画でタッグを組んだ経歴のあるダニエル・ノアがペンを執る。

 ウォーラーは「この作品はひりひりした緊張感があり、エモーショナルなキャラクターばかりだから、コーリーやブランドンのような若い俳優がどれだけの重みを持ってそれを演じるかにわくわくしている。彼らのキャラクターは皆が知っている彼らとはかけ離れたものだからね」と語っている。

 「Glee」では、ちょっと抜けたところのある人のいい高校生を演じていたコーリー、今回はどのように豹変してくれるのか完成が楽しみな作品だ。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]