ロンブー淳、同郷・彦島出身の柔道男子90キロ級西山将士選手に方言全開エール! 「同じ島民として誇りに思いよるよ! ぶち頑張りーよ!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ぶち頑張りーよ!

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳が30日、自身のツイッターを通して、同郷の柔道男子90キロ級西山将士選手に応援メッセージを送った。西山選手が出場する柔道男子90キロ級の試合は、日本時間8月1日の17時半(ロンドン現地時間9時半)から開始する。

 西山選手は、田村と同じ山口県下関市彦島出身。試合本番まで2日となったこの日のツイートで、田村は「下関市彦島出身やって聞いたけぇ! (中略)あの小さい島、彦島からオリンピック選手が出る事を同じ島民として誇りに思いよるよ!」と西山選手本人のツイッターに向けて発信。「テレビの前で応援しよるけーね! ぶち頑張りーよ」とエールを送った。

 人口約3万人の故郷からオリンピック選手が出たことがよっぽどうれしかったのだろう、田村は27日のツイートでも、同郷出身者に向けて「オリンピック柔道日本代表の西山将士さんが下関市彦島出身って知っちょった? 同じ島からオリンピックの選手がでるなんて思っちょらんけぇビックリやねぇ! みんなもぶち応援せんといけんよ!(原文ママ)」と故郷の方言丸出しで応援を呼び掛けている。(編集部:森田真帆)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]