水樹奈々、初のハリウッド吹き替え主演!大ヒット作『ハンガー・ゲーム』で戦うヒロインに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初のハリウッド吹き替え主演を務める水樹奈々 - (C) 2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 声優の水樹奈々が、世界各地で大ヒットを記録している映画『ハンガー・ゲーム』の主人公・カットニスの日本語吹き替えを担当することが明らかになった。意外にもこれが初のハリウッド映画吹き替え主演となる水樹は「本当にすてきな作品なので、更にストーリーを盛り上げていけるように、すごく気合を入れて臨みました!」とアフレコを振り返った。

映画『ハンガー・ゲーム』場面写真

 本作は、強制的に選ばれた若者たちが最後の一人になるまで戦う「ハンガー・ゲーム」が行われている独裁国家が舞台。主人公は、幼い妹の代わりにゲームに参加することになった女の子・カットニスだ。配給の角川映画は水樹の起用について、経験や実力はもちろんのこと、厳しい現実に直面しながらも決して諦めることのない点が共通しているのが大きな要因になったと明かす。

[PR]

 その水樹は「カットニスの存在感・どんな状況にも屈せず突き進んでいく勇敢さに、ものすごく心を打たれます」と語る一方で、アフレコについては「カットニスの男気、知恵、機転の利き方が男らしくて、監督さんからも『もっとワイルドで!』というアドバイスをいただきました」と裏話を披露。そうした演出を受け、水樹がたくましい主人公をどのように演じたのか、ファンならずとも気になるところだ。

 さらに本作は、北米での大ヒットを受け、すでにシリーズ化が決定している。角川映画の担当者は「(水樹の)枠を超えた活動と活躍は、今後数年続くハリウッドの大作シリーズ作品にふさわしい」と早くも次作以降の続投も示唆するなど、水樹に懸ける期待は大きい。北米では『アバター』以来となる4週連続ナンバー1ヒットを記録した本作。その公開を待ち遠しいと思っているファンは少なくないはずだ。(編集部・福田麗)

映画『ハンガー・ゲーム』は9月28日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]