アッキーナ、ゾンビになって男をガブリ!? でもプライベートでは相手がいない…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゾンビになったとはいえ、今は食べるよりも食べられたいお年頃なのでしょうか… - ゾンビメイクに挑戦した南明奈

 22日、渋谷PARCOの「BIOHAZARD CAFE & GRILL S.T.A.R.S.」で、映画『バイオハザード V:リトリビューション』の公開記念イベントが行われ、タレントの南明奈がゾンビメイクに初挑戦した。

映画『バイオハザード V:リトリビューション』公開記念イベント フォトギャラリー

 原作ゲームが好きということで今回のイベントに参加した南。顔や太ももに特殊メイクを施しながらも、「テンション上がっています!」とにっこり。「特殊メイクはしたことなかったので、一度してみたかったんです。『バイオハザード』好きとして、ゾンビメイクだったらなおさら」とコメント。「これで歩くと自然とゾンビのように猫背になります」とゾンビさながらに歩いてみたり、取材陣にかみつくしぐさをしたり、場を盛り上げていた。

[PR]

 今秋、プライベートでキックボクシングを始めるという南は「将来はアクション映画に挑戦できるかも」と女優業にも意欲的。本シリーズに出演するとしたら、「特殊メイクをしてゾンビ。戦うよりゾンビをやりたい」と明言するなど、夢は広がるばかりの様子だった。

 そんな仕事とは対照的に、プライベートでは夏の間も何一つ進展がなかったという南。本作にかこつけて意中の相手がいるかどうか尋ねられても「狙撃したい相手? いません」とさらりとかわしていた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『バイオハザードV:リトリビューション』は9月14日より丸の内ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]