キュートで不思議!ティム・バートン『フランケンウィニー』キャラクターが一挙公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
魅力的な『フランケンウィニー』キャラクターたち! - 左から、ボブ、ナセル、トシアキ、スパーキー、ヴィクター、エドガー、エルザ、フシギちゃん - (C) 2012 Disney

 ティム・バートン監督が7年ぶりに発表するアニメーション映画『フランケンウィニー』より、主要キャラクター7人+1匹の画像が公開された。いわゆる「かわいい」とはちょっと違った、風変わりで、でもとびっきりキュートなキャラクターたちだ。

映画『フランケンウィニー』キャラクター画像ギャラリー

 本作の主人公は、不慮の事故で命を落としたものの、禁断の実験でよみがえった“フラン犬”ことスパーキー。無邪気で陽気、でもツギハギだらけというスパーキーの周囲も、それに負けないインパクトを持ったキャラクターがずらり。

[PR]

 スパーキーをよみがえらせた天才科学少年ヴィクター、そのクラスメイトでスパーキーの秘密を知ってしまうエドガー、破滅的な人生観を持ったナセル、ヴィクターをライバル視するトシアキ、力持ちのマザコン・ボブ、ヴィクターの隣人・エルザなどなど…どれも一筋縄ではいかない性質とビジュアルが印象に残る。

 中でも「これぞ、ティム・バートン!」という不思議さが際立っているのは、その名もずばり“フシギちゃん”というキャラクター。目を見開いて不吉なことを言うだけでなく、いつも白猫の“おヒゲくん”と一緒にいる変わった女の子で、ほかの子どもたちからも距離を置かれているという設定だ。

 彼らがいったいどんな騒動を巻き起こすのかは、本編を観てのお楽しみ。ストップモーションアニメーションと最新の映像テクノロジーを組み合わせた「モノクロ3D」の映像で表現される本作は、どこを取ってもティム・バートン分100パーセント。監督自身の愛犬との思い出がヒントになったというストーリーにも注目だ。(編集部・福田麗)

映画『フランケンウィニー』は12月15日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]