シネマトゥデイ

梨花、3度の流産と現在の幸せを赤裸々告白「あの辛すぎた経験も私には必要だった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
梨花 - 画像はイベント時のもの

 モデルでタレントの梨花が、自身が経験した3度の流産と、夫と昨年11月に誕生した息子と共に過ごす現在の幸せについてオフィシャルブログにつづっている。

 梨花は、31日付のブログ記事で、家族三人で鎌倉を訪れたことを報告。この日の目的は由比ヶ浜で夕日を見ることだったといい、何かあるとこの場所にきて夕焼けを見ていたことも明かす。「何か」の中には3度の流産も含まれているようで、「3度目の流産をした時 本当に本当になんで?なんで?と人をうらやむ様にもなり顔面神経痛に初めてなった。本当に辛かった。前をむきたかった」と過去のつらい経験を率直な言葉にした。

 しかし、実際に子育てを始めると自分の時間が取れずに「自分中心好き勝手に生きてきた私は確実に育児ノイローゼになっていたタイプなのでは?」と感じることもあるという梨花は、今では「あの辛すぎた経験も私には必要だったのかもしれない」とさえ思えるようになったと打ち明けている。

 苦難を乗り越え母になった梨花が赤裸々につづる言葉は、多くの女性を励ますものになっていることだろう。梨花は、同記事を「本当に本当に今この時間全て愛おしい。ありがとう」と結んでいる。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]