女優・北川弘美、アメリカ留学へ!31歳・デビュー14年の決断

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アメリカ留学することを明かした北川弘美のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 女優の北川弘美が、アメリカに短期留学することが明らかになった。本人がオフィシャルブログで発表した。

北川弘美出演映画『親父』場面写真

 北川は11日付の「大切な人へ」と題したブログ記事で、今月下旬よりアメリカに短期留学することを報告。「今やりたい事を今しないで何時やる! 人生に遅い事なんて無い!」「今までの自分を見つめ直し今ある環境に感謝し今からなりたい自分の未来を作る」と決断に至った経緯を明かしている。

[PR]

 「高校生から働き始め、芸能界しか知らない私です。デビューしてから14年間、オスカーで大切に大切に守って頂いてきました。なに不自由なく育てて貰い感謝でいっぱいです。今回の私の挑戦にも大きな心で許して下さった社長、マネージャーの方々本当にありがとうございます」とつづるとともに、ファンにも感謝の意を示している。

 そんな北川の決断に、ファンからのコメントも続々と寄せられている。中には、突然の留学に驚いたという声もあるものの、多くのファンが温かい声援を送っている。

 今年31歳になった北川は、1998年からテレビドラマ、映画、バラエティーで活躍。出演映画には、千葉真一が監督を務めた『親父』や『LADY DROP レディ・ドロップ』などがある。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]