アイドルユニットD-style、メンバーの風俗店勤務がバレて活動停止に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
活動終了までの経緯がつづられた春野こころのオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 アイドルユニットD-styleのメンバー・春野こころが、デビュー後も風俗店に勤務していたことが明らかになり、芸能活動を終了することが明らかになった。26日、所属事務所が発表した。これに伴い、同ユニットも無期限活動停止となる。

 所属事務所は26日付で春野のオフィシャルブログに「重要なお知らせ」と題した告知を掲載。2011年2月から同年7月まで春野が風俗店で勤務していた事実が明らかになったといい、「すでに活動を始めていた期間も含まれている事や現在の活動の事を考えますとこの行為は支えてくださっている皆様への裏切り行為であり断じて許すことが出来ない事実です」と事態を重く受け止めている様子。

 さらに、風俗店勤務が発覚した際も、理由について「泣きながら『実家の家計を支えるため』」と答えていたというが、後にうそであることが発覚。「その後も、決まっていた仕事を無断欠勤したり連絡がつかなかったで反省の色が全く見られない状況でした」と活動終了までの経緯を明かしている。

[PR]

 春野の活動終了に伴い、D-styleは無期限の活動停止となる。「大変悔しい気持ちでいっぱいですが今回は無期限の活動停止がふさわしいという判断を致しました。残ったメンバーも折角夢を追いかけていた途中ですがこのような一人の軽率な行動により活動停止となり弊社としては申し訳ない気持ちでいっぱいです」と同記事にはつづられている。

 D-styleは2011年5月に結成。同年には中日ドラゴンズの応援ガールズとしての活動も行った。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]