ケイティ・ペリーの元カレ、81歳の女性を殺害した後に転落死か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2006年から2007年にかけて交際してジョニー・ルイスとケイティ・ペリー - John Sciulli / WireImage / Getty Images

 ケイティ・ペリーの元恋人で俳優のジョニー・ルイスが、現地時間26日、ロス・フェリツ近郊にある家の私設車道で死亡しているのが発見された。同じ敷地内には81歳の女性とその猫の遺体もあり、ジョニーが殺人の容疑者になっているとTMZ.comが報じている。

ジョニー・ルイス出演 映画『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』写真ギャラリー

 近所の住人よると、家の中から老女の悲鳴が聞こえた後、若い男が外に出てきたとのこと。その男は木の棒で外にいたほかの男性2人に殴りかかったかと思うと、屋根に上ろうとして転落したと複数の人が警察に証言している。ジョニーと被害者の女性は下宿人と大家の関係で、警察は彼が殺人犯だと確信しており、当時薬物の影響下にあったと見ているという。

[PR]

 ケイティの関係者はUSMagazine.comに「ケイティは途方に暮れています。彼女は自身のキャリアに集中するために、ジョニーと別れなくてはならなかったのです。破局後彼はトラブルに陥りましたが、ケイティは助けることができませんでした。彼女の曲の多くが、ジョニーからインスパイアされたものになっています」とコメントしている。

 ジョニーは2007年3月までの18か月間、ケイティと交際をしていたほか、テレビドラマ「The OC」「CSI:6 科学捜査班」「クリミナル・マインド4 FBI行動分析課」などにゲスト出演。2010年には映画『ランナウェイズ』に出演している。(澤田理沙 / 編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]