ティーン時代のブルック・シールズが大麻を吸引している写真が流出?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブルック側は完全に否定しています

 ブルック・シールズが大麻を吸引している写真がツイッターに掲載され、ちょっとした騒ぎとなっている。

 写真にはバッド・ブレインズのH.R.と非常に若いブルックが写っており、バッド・ブレインズマネージャーは、写真の女性がブルックであることをGawker.comに認めたとのこと。「ああ、彼女だよ。これは1983年だ。レゲエ・ラウンジにあったポールに激突してH.R.の歯がないだろう。あと髪の長さからもわかる。ブルックは18歳くらいだったんじゃないかな。もしかしたらまだモデル時代かもしれない」とコメント。

 しかし、ブルックのスポークスマンは写真の女性はまったくの別人だと主張し、大麻を吸引した過去を否定している。ブルックは2000年にNylon誌のインタビューで、母親が「麻薬をやりたいなら最高級のものを用意してあげるから言いなさい。あなたに何かが起きないよう一緒にやりましょう」と言われたことで、一切手を出す気になれなかったと語っており、過去に麻薬をやったことはないとコメントしていた。

 Gawker.comによると、この写真は1年ほど前からインターネットに出ていたらしく、今になって騒ぎになるのも不思議に思われる。同サイトによると、バッド・ブレインズはオリジナル・メンバーで新しいアルバムをリリースすることになっているらしく、11月20日にはファースト・シングルも発売されるとのことで、これが何らかの関係があるのかもしれない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]