布袋寅泰がももクロに楽曲提供!北川景子主演ドラマ「悪夢ちゃん」主題歌に決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
布袋寅泰×ももクロ!

 布袋寅泰がももいろクローバーZに楽曲提供をしたことが明らかになった。タイトルは、「サラバ、愛しき悲しみたちよ」。ももクロのメジャー第9弾シングルとなる同楽曲は、北川景子主演で日本テレビ系列にて13日より放送開始されるドラマ「悪夢ちゃん」の主題歌にも決定した。

 「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の作曲と編曲を担当した布袋。「僕の参加は賛否両論あると思いますが、最高の仕上がりになったと自負していますので、どうか皆さんでこの奇妙なコラボレーションを楽しんでいただきたいと思います」とコメントを寄せる。

 「ももクロの最大の魅力であるライブで、会場全体が一つになれることを心掛けました」とももクロの魅力を引き出す楽曲制作を行った。同楽曲が主題歌となるドラマは恩田陸の小説「夢違」を原案に、予知夢をモチーフとして、「てるてる家族」の大森寿美が脚本を執筆した摩訶不思議なSF学園ファンタジー。それを彩る楽曲は、ジェットコースターのようなスピーディーな展開が魅力の1曲に仕上がった。

[PR]

 歌詞は「心の中にいる裏の自分と葛藤しながらも、闇と共に存在する愛という正義をもって前に進もうとする姿を描いた」ものに。そんな歌詞に合わせて、「善と悪」をテーマに白ベースと黒ベースの2パターンの衣装が作成された。布袋はももクロに、「HOTEIサウンドを、ももクロ色に染めてください」とエールを送っているが、布袋とのタッグで一皮むけたももクロの姿は、さらなるファンを呼び込みそうだ。(編集部・島村幸恵)

ももいろクローバーZ 9thシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」初回限定盤(税込み:1,700円)、通常盤(税込み:1,200円)は11月21日発売
テレビドラマ「悪夢ちゃん」は日本テレビ系列にて10月13日より毎週土曜夜9時より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]