ネガティブモデル栗原類、東京ガールズコレクションに初登場! 3万人の女性ファンの声援にも笑顔ナシ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
笑顔はナシ!栗原類(左)

 ネガティブモデルとして話題の栗原類が13日、さいたまスーパーアリーナで開催された第15回 東京ガールズコレクション 2012 AUTUMN/WINTERに登場した。

ネガティブモデル栗原類、東京ガールズコレクションに登場!写真ギャラリー

 栗原といえば身長177センチでエキゾチックな顔立ちのイケメンモデルだが、そんな外見とは裏腹にネガティブな発言で注目を浴びている現役高校生モデルの17歳。この日は3万人以上の観客が見守る中、ALTERNATIVEのステージでゴージャスなファーを巻いて女性モデルとともに登場し、東京ガールズコレクション初登場を果たした。

[PR]

 テレビでもほとんと笑顔を見せることがない栗原だけに、女性ファンから黄色い声援を浴びても表情ひとつ変えることなくステージの先頭まで歩き、長髪を大きくかき上るポーズを披露。その後も表情を崩すことはなかったが、ファンの声援に応えていた。

 東京ガールズコレクションは「日本のリアルクローズを世界へ」をテーマに、2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。15回目となる今回は「Tokyo Classic(トウキョウ クラシック)」をテーマに、全21ブランド、総勢100名の以上の豪華モデルがステージを彩るほか、人気番組・映画とのタイアップステージやTRFなど人気アーティストが会場を盛り上げた。(取材・文:中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]