あゆの“すっぴん”は本物か? 歌姫の知られざる過去と本音!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノーファンデーションの完全すっぴん! 浜崎あゆみ - 「Numero TOKYO」12月号より

 8月にソロ歌手史上初のCD総売上5,000万枚をいう快挙を達成した浜崎あゆみが、ファッション誌「Numero TOKYO」12月号(10月27日発売)に初登場し、全カットすっぴんのフォトストーリーに挑んだ。ロングインタビューでは幼少期の家庭事情にも触れ、読者が驚くほどの本音を明かしている。

すっぴんのあゆ、解禁!フォトギャラリー

 34歳、いち人間としての浜崎に迫るため企画された同誌の今特集。意図に賛同した浜崎自身が全ページすっぴんでの撮影を申し出たといい、出来の良さから11月8日発売のミニ・アルバム「LOVE」のジャケット写真として起用するほど。このすっぴんジャケ写が公開された先日には「本当にすっぴん?」などと話題になったが、完全ノーファンデーションのリアル浜崎がそこにいる。

[PR]

 顔だけではない。インタビューでは自身の考えや思いもさらけ出し、メディアに作られた「浜崎あゆみ」というイメージとの向き合い方も口にした。当人しか感じ得ない気持ちを赤裸々に語っているのが印象的で、複雑な家庭環境で育ったことから、「家族」への憧れが強いことも告白。

 人生のパートナーには安定や癒やし、優しさを求めるのではなく、「実のある会話が出来る人」や「尊敬や憧れを抱ける人」を挙げている浜崎。ティーンのカリスマとして一時代を築いた歌姫は来年デビュー15周年を迎える。(編集部・小松芙未)

「Numero TOKYO」12月号は10月27日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]