『るろうに剣心』ついに北米プレミア! ロサンゼルスの映画祭オープニング作品に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついに北米プレミアを迎える『るろうに剣心』

 和月伸宏の人気マンガを原作にした映画『るろうに剣心』が、12月にアメリカ・ロサンゼルスにて行われる日本映画祭「LA EigaFest 2012」のオープニング作品に決定した。同作が北米で上映されるのは、今回が初めてのこととなる。

映画『るろうに剣心』フォトギャラリー

 上映にあたっては大友啓史監督が渡米し、記者会見のほか、レッドカーペット、オープニングセレモニーに出席予定。原作マンガは北米でも高い人気を誇っているだけに、その実写化作品がアメリカの観客からどのような反応を引き出すかが楽しみだ。

[PR]

 同作はすでに韓国の釜山国際映画祭、スペインのシッチェス・カタロニア国際映画祭で上映。どちらも大きな反響があり、満を持しての北米プレミアとなる。

 今年で第2回目となる同映画祭は、日本映画に特化した映画祭としてNPO法人のJapan Film Societyが主催。本作のほか、『テルマエ・ロマエ』『ヘルタースケルター』『桐島、部活やめるってよ』『おおかみこどもの雨と雪』といったヒット作、さらには『のぼうの城』をはじめとする話題作の上映が決定するなど、豪華なラインナップとなっている。(編集部・福田麗)

映画『るろうに剣心』は公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]