今年の『ONE PIECE』入場者特典は“コミックス第千巻”! 原作者・尾田栄一郎が描き下ろし!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
"第千巻"の内容に今からわくわくです! - (C) 尾田栄一郎 / 2012「ワンピース」製作委員会

 人気アニメの劇場版最新作『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』の入場者特典が「海賊の宝袋」になることが発表され、コミックス「ONE PIECE」第千巻をはじめ、原作者・尾田栄一郎が描き下ろしたアイテムがプレゼントされることが明らかになった。

映画『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』場面写真

 「第千巻」やその他景品についての詳細は明かされていないものの、「第千巻」に付いているスクラッチを削ってアタリが出ると、さらに豪華なアイテムがもらえるとのこと。これらの入場者プレゼントは数量限定のため、争奪戦になることは必至だ。

[PR]

 同シリーズの入場者特典コミックでは、2009年に公開された『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』の「零巻」が大きな話題に。原作者が、本編に登場するキャラクター・シキの過去を完全オリジナルストーリーで描き下ろした同作は限定150万部が即品切れ。急きょ100万部を追加するという異例の事態にまで発展し、劇場に長蛇の列ができるなど、社会現象を巻き起こした。

 本作でも原作者の尾田は総合プロデューサーとして製作に参加しているだけに、「第千巻」への期待は高まるばかり。映画シリーズで初めて「最後の海 新世界編」を描く本作は、連載開始15周年の節目の年に公開されるということもあり、再び社会旋風を巻き起こすことは間違いない。(編集部・福田麗)

『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』は12月15日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]